「スコティッシュ・フォールド」タグアーカイブ

【猫の種類】スコティッシュ・フォールドの特徴や性格は??病気になりやすいって本当??

スポンサードリンク

スコティッシュ・フォールドってどんな種類??

スコティッシュフォールド,猫,種類,画像,写真
スコティッシュ・フォールドはくりんと折れ曲がった耳が特徴的な猫ちゃん。スコティッシュとは「スコットランドの~~」という意味であり、フォールドは「折れ曲がった」という意味となります。

その名前の由来通り、原産国はスコットランド。美しい毛並みと折れ曲がった愛くるしい表情が人気の猫ちゃんなのです♪

元々はイギリスで見つかった耳が特徴的な猫ちゃんがご先祖。その可愛らしい耳の特徴を残そうと子孫が残されていき、ペットとしても人気となった種類です。

その後、人気はアメリカにも広まっていき1977年に猫の公式な種類として認知されるようになりました。

スコティッシュ・フォールドはどんな性格??

スコティッシュフォールド,猫,種類,画像,写真
スコティッシュフォールドは比較的しつけがしやすい猫といわれています。猫の種類の中でも穏やかな性格をしている方であり、まったり過ごすことが好きな性格。

また甘えたがりな性格の子も多いので飼い主さんにべったりくっつくこともありますよ♪

猫の中ではそこまで運動量も多くない種類。マイペースにのんびり過ごしていることが多い猫ちゃんです。

また、鳴くこともそれほど多くなく、飼いやすさにも定評のある猫となります。

そのため、室内飼いの猫の種類でも飼いやすく、アメリカンショートヘアと並んで人気が高い猫の種類となっています。

スコティッシュフォールドの特徴は??

スコティッシュフォールドには長毛種短毛種がいます。長毛の子は非常に毛の抜けが多い種類。定期的にブラッシングをしてあげて、毛のお手入れをしてあげましょう。短毛種も綺麗な毛並みを保つためにはコーミングを定期的に行ってあげます。

どちらの猫ちゃんも耳周りの毛の量は多いため、お掃除は定期的に行ってあげましょう。

美しい毛並みが特徴的な種類のため、とっても触り心地の良い毛並みをキープしてあげてくださいね♪

病気にかかりやすいって本当??

スコティッシュフォールド,猫,種類,画像,写真
スコティッシュフォールドは特定の病気にかかりやすいといわれています。その一つは耳の病気。折れ曲がった特徴的な耳をしていますが、湿気がたまりやすく炎症などの病気にかかりやすい子が多いようです。

定期的に耳の周りは腫れたり、毛が抜けていたりしていないかチェックしてあげましょう。

また、遺伝的な理由で骨の病気にかかる可能性も高い種類です。遺伝的な性質のため、発症も予想できず仕方のないことですが、不自然な歩き方や極端に運動量が減ったなどの以上があった際は軟骨異形成症候群という遺伝の病気の可能性もあります。

スコティッシュフォールドの動画や画像。



スコティッシュフォールドの値段はどのくらい??

猫の中でも人気の高い種類。お値段は平均的に10~20万円前後が相場となっています。

また、折れ耳の形が綺麗にぴょこんとなっている猫ちゃんは数少なく30~40万円ほどの価格で販売されていることもあります。